PR

ときわ公園 世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】のイルミネーション

お出かけ
記事内に広告が含まれています。

山口県宇部市「ときわミュージアム 世界を旅する植物館」へ夜のライトアップされた植物園を見に行きました。


2023年11月26日(日)~2024年1月8日(月)(※12月31日(日)・1月1日(月)は休園)までの期間中の「金・土・日・祝日」のみに夜の植物園を光で彩り、ライトアップされた「ナイトミュージアム」が開催されています

(追記:2024年1月9日現在、こちらのイベントは終了しました)

開催期間中、植物館内がライトアップされ、プロジェクションマッピングやミュージシャンによる生ライブなど様々なイベントが行われています。

冬の寒い期間でも植物園内は温室内で暖かく、ライトアップされた園内をゆっくり見て回ることができました。

同じく、2023年12月現在「ときわミュージアム 世界を旅する植物館」のある「ときわ公園」と「ときわ遊園地」ではイルミネーションの光と音で彩る「TOKIWAファンタジア2023」が夜間営業で開催中です。

開催期間は、2023年11月26日(日)~2024年1月8日(月)(※12月31日(日)・1月1日(月)は休園)までです。
開催時間は、18:00~21:30(入場開始17:30 最終入館21:00)までになります。

ぜひ、夜の植物園のライトアップ、夜の遊園地の光と音のイルミネーションも同時に楽しまれてください。

夜の植物園と遊園地が、思い出のイルミネーションイベントとなります。

世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】開催時期やチケット情報

世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】の開催時期や開催時間、チケット情報をまとめました。

世界を旅する植物園「ナイトミュージアム」の開催時期・開催時間

🔶開催期間
2023年11月26日(日)~2024年1月8日(月)(※12月31日(日)・1月1日(月)は休園)

「金・土・日・祝日」のみ 開催【合計19日間 開催】

🔸開催時間
18:00~21:30(最終入館21:00)

チケット(当日券)の料金

イベント料金
ナイトミュージアム 当日券400 円
TOKIWA ファンタジア800円
両イベント共通(TOKIWAファンタジアのセット券)1,000 円
特典付きパスポート
(特典ありのTOKIWAファンタジアとの共通パスポート)
2,000円
世界を旅する植物館「ナイトミュージアム」公式ホームページより

※植物館年間パスポートをお持ちの方は100円、市民優待券をお持ちの方は200円に割引き、高校生以下無料
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(付添い1名含む)無料

ときわ公園 世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】駐車場情報

ときわ公園の入場料は無料です。(動物園や植物館、TOKIWAファンタジスタ2023の入場は有料です)
駐車場も公園周辺に有料駐車場が5ヶ所もあり、合計1500台以上の車が停められます。

きわミュージアム近い駐車場は西駐車場になります。


【世界を旅する植物園】がある「ときわ公園」では、「TOKIWAファンタジスタ2023」も開催されています。期間中は、公園駐車場も大変混雑しますので、早めのお越しをオススメします。

【所在地】

〒755-0025 山口県宇部市野中三丁目4番29号

【お問い合わせ先】

TEL 0836-37-2888

【ときわ公園までのアクセス】

〔公共交通機関でお越し方〕
JR新山口駅から宇部線に乗り換え(30分)、 JR常盤駅で下車し徒歩15分。
JR新山口駅から路線特急バス(30分)、ときわ公園入り口下車。

・山口宇部空港よりタクシーで約5分(路線バスもあり)

〔お車でお越し方〕
山口宇部道路《宇部南 IC》車で5分

【地図】Googleマップ

【駐車料金】

時 間普通自動車大型自動車
15分まで無料無料
2時間まで200円800円
3時間まで300円1200円
4時間まで400円1600円
24時間まで500円2000円

ご来園ガイドより引用

世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】イベントも開催中

植物園の中庭にあるシンボルツリー。推定樹齢1,000年の大きな「オリーブ」の木です。

「世界を旅する植物園」では、植物館の中庭で屋外にて地元のミュージシャンなどのよる生ライブも開催されています。

私が訪れた日も、癒しの音色を奏でる打楽器「ハンドパン」を演奏されていたミュージャンの生ライブが開催されていました。


植物園のライトアップの光と幻想的な音楽が、マッチしていて不思議な世界が広げられていました。

《生ライブイベント》

🔶開催日時2023年11月26日(日)~2024年1月8日(月)(※12月31日(日)・1月1日(月)は休園)
【金・土・日・祝のみ】19時~、20時~ (各30分間開催)

🔶場所:植物園中庭ほか

※その他にも「サンタクロース」と写真が撮れるイベントなども開催されます。

【公式】ホームページより引用

キッチンカーやブース出店も

「ナイトミュージアム」開催日の18時~21時30分(売り切れ次第終了)まで、キッチンカーや食事のブースが出店されています。

寒い夜でも温かい飲み物や食べ物を提供されています。
植物園のイルミネーションやライトアップを見ながら中庭などで、食事が楽しめます。

【世界を旅する植物館】夜の【ショクダイオオコンニャク】とご対面

「世界を旅する植物園」では、世界で最も大きな花の「ショクダイオオコンニャク」と「アモルフォファルス・デカス・シルヴァエ」を管理栽培しています。

どちらもインドネシアに自生している
サトイモ科コンニャク属の大型植物です。

花芽をつけるのが難しく、中国地方では、【世界を旅する植物館】が初めてとなります。

「ショクダイオオコンニャク(スマトラオオコンニャク)と「アモルフォファルス・デカス・シルヴァエ」も花が咲くと強烈な異臭を放つことで有名です。

(コンニャクの一種の「ショクダイオオコンニャク(スマトラオオコンニャク)」は2023年10月16日に開花してすぐに枯れました。こちらは、咲いた時の写真です。)

今回に植物園に行った時には、「ショクダイオオコンニャク」の方は、すでに枯れてしまい苗も切り落とされていました。


今年の5月に開花した「アモルフォファルス・デカス・シルヴァエ」は、また苗が大きく育っていました。
青く輝くライトが苗を彩り、植物園に美しい光景が広がっていました。

「アモルフォファルス・デカス・シルヴァエ」は、成長すると高さ3メートルを超える大型の植物なので、まだまだ大きく育ちそうです。

これからの成長が楽しみですね。

※植物館入り口付近の足元の照明が少し暗かったです。

転倒防止や他のお客さまとの衝突防止に気をつけて、園内はゆっくり歩いてください。

植物園の出口に今年の5月に咲いた珍しい「アモルフォファルス・デカス・シルヴァエ」の押し花が飾っていました。

花の大きさは、130センチ(茎の部分より切断)と大迫力の大きさでした。

シンボルツリーの【バオバブ】もライトアップ中

「世界を旅する植物園」は世界各国の植物の原産地ごとに【8つのゾーン】にわかれています。

写真は、植物園のシンボルツリーの「アフリカゾーン」にある【バオバブ】の木です。
絵本の星の王子様にも出てきます。アフリカのセネガルから運ばれてきました。

「南アメリカゾーン」「北中アメリカゾーン」「ヨーロッパゾーン」「オセアニアゾーン」「中国・アジアゾーン」「特別展示ゾーン」の8つです。

※引用「世界を旅する植物館」パンフレットより

紫のライトアップが【バオバブ】を優雅に照らして幻想的な雰囲気でした。

【パラボラッチョ】のライトアップ

「熱帯アメリカゾーン」に植栽されている「シンボルツリー」のユーモラスな形の【パラボラッチョ】です。スペイン語で「酔っ払いの木」と呼ばれています。

ライトアップされた美しい青い光が輝く中に【パラボラッチョ】の存在感が、きわだっていました。

サボテンコーナーの紹介

「南アメリカゾーン」にあるサボテンコーナーです。

サボテンコーナーには、南アメリカの各国から珍しいサボテンが取り寄せられて展示されています。

季節によっては、綺麗な花を咲かせるサボテンもたくさん展示されています。

ライトアップされ、紫や緑に輝くサボテンが幻想的な雰囲気でした。

暗闇の植物園にサボテンたちが浮かび上がり、まるで夢の中の光景でした。

クリスマスの展示やクリスマスイベントも開催中

最後のゾーン「特別展示室」では2023年12月現在、クリスマスの展示会がされています。

特別にサンタクロースと「特別展示室」で一緒に写真が撮影できるクリスマスのイベントも開催されます。

【クリスマスイベントの開催】(2023年12月24日現在、このイベントは終わりました)

「特別展示室」でサンタクロースと一緒に記念撮影ができます。

【日時】2023年12月23日(土)

【時間】18時〜21時30分

クリスマスツリーや赤いポインセチア、緑の植物たちがクリスマスのライトアップで彩られ、華やかな光に包まれていました。

カラフルな光、クリスマスツリーや植物の展示が「特別展示室」を輝かせ、クリスマスムードを高めています。

植物園が幻想的なライトアップで輝き、家族と過ごすひと時は、心に残る思い出となりました。

ときわ公園 世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】のまとめ

ときわ公園 世界を旅する植物園【ナイトミュージアム】イルミネーションのまとめです。

  • 2023年11月26日(日)~2024年1月8日(月)(※12月31日(日)・1月1日(月)は休園)ま「金・土・日・祝日」のみと最終日の1月8日(月・祝)に夜の植物園を光で彩るライトアップされた「ナイトミュージアム」が開催されています。(終了しました)
  • 生ライブイベントやクリスマスのイベントも開催中です。
  • 植物園内はライトアップされた植物たちで幻想的な雰囲気で楽しめました。

クリスマスシーズンには、ぜひライトップされた「ときわ公園」と「ときわミュージアム」に遊びに来ませんか?

この度もお読みいただきありがとうございました。

ホテルの予約は「じゃらん」で♪

※ランキングに参加中です。良かったらポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました