PR

太陽と冥王星スクエアの女性/ハードアスペクトの活かし方とは?

太陽と冥王星スクエア 西洋占星術
記事内に広告が含まれています。

突然ですが、西洋占星術では「太陽 冥王星スクエア」というホロスコープ(出生図)の配置が、恐れられているのは知っていますか?

私のホロスコープ(出生図)は、山羊座の「太陽」と天秤座の「冥王星」の角度が「スクエア(90度)」という緊張感のある葛藤の配置です。

そして、太陽と火星がスクエア(90度)という「葛藤」のハードアスペストもあります。

さらに火星と冥王星がオポジション(180度)という「葛藤」の配置。

赤い線が三角形になっている「 Tスクエア」という厳しい配置でもあります。

上のホロスコープが私の出生図です。赤い線「葛藤」を表しています。

青い線「調和」です。

(自分のホロスコープは、無料ホロスコープ作成で生まれた生年月日と時間、都道府県を入力すれば簡単に作成できます。)

ホロスコープで「太陽」とは自分自身をあらわす星座です。

冥王星は、西洋占星術では人間には逆らえない「破壊と再生」を意味してます。

ハードアスペクトとは、占星術で用いられる用語で、天体同士が角度の厳しい関係にあることを意味します。

火星は西洋占星術では闘い、争いや行動力などを意味しています。

特に「太陽と冥王星のスクエア」は、まるで2つの大きな力がちょうどぶつかり合っているような状態なので、人生で難しいことや葛藤が起きやすいことを意味します。

太陽と冥王星スクエアの人の特徴とは?

  • 0/100の極端な考えを持ちやすい
  • DVや暴力ざたにあいやすい
  • 父親やパートナーとの関係性に困難を感じやすい

(注:全ての太陽と冥王星スクエアの人がそうだと限りません。あくまでも占いのお話です)

「太陽と冥王星のスクエア」の配置を持っている人は、自分の欲のためだけにパワーを使おうとすると、どうしても強すぎるエネルギーが自分自身に跳ね返ってきます。

「太陽と冥王星スクエアの配置がある」と自覚して、強すぎるパワーを自分のためではなく、他人のためにも使おうとすると道が開けてきます。

私と同じようにホロスコープで「太陽と冥王星スクエア」の配置がある人で、困難な人生の方がいたら、一緒に立ち上がっていきませんか?

太陽と冥王星スクエアの配置のヤバイ人生

私は「太陽と冥王星スクエア」の配置の持ち主で、子どもの頃から様々なトラブルにあってきました。

【全て実話です】

  • 子どもの頃に自転車に乗っていて、車に跳ねられて身体を強く打ったけど無傷でした。
  • 学生時代に学校のトイレの壁が老朽化していて、トイレの壁の一部が順番待ちをしていた私に向かって、崩れてきましたが隙間に逃げて無事でした。

  • 数年前も車の事故を起こし、車は廃車になりましたが、無傷で他人も巻き込まずに無事でした。

などなど・・。

他にもここには書けない不思議なことがたくさんありました。

不思議と一歩間違えば、とても危ない場面でも、なぜか救いの手が来るのが太陽と冥王星のスクエアがある人の特徴かもしれません。

事故にあってからは、普段の自転車や車の運転に気をつけるようになりました。
今思うと、宇宙から矯正(きょうせい)のエネルギーが入ったとしか思えません。

ちなみに私はプライベートをあらわす月星座もノーアスペクトという孤立した配置で、孤独になりやすい性質でもあります。

※8ハウス(秘密の部屋)に天体が多いので、不思議なできごとも体験しています。

※西洋占星術を勉強したい初心者向けの「まついなつき」先生の本です。

※西洋占星術のことを勉強するには、わかりやすい「鏡リュウジ」先生の本がオススメです。

※中級者以上の方は「松村潔」先生の本もオススメです。

太陽と冥王星スクエアの人の挫折(ざせつ)

「太陽と冥王星スクエア」の配置がある人の人生は、子どもの頃から緊張感がある人が多いです。

太陽は、自分自身の他に「父親」や「夫」を意味します。

特に父親が、冥王星という「破壊と再生」の星と厳しい角度ということは

【父親が暴力的だった】【父親が不在がちだった】などを意味することがあります。

(全ての太陽と冥王星スクエアの人が、そうだとは限りません)

私も父親との関係が困難だったので、自分のホロスコープの意味を知ったときはビックリしました。

太陽と冥王星スクエアの配置の活かし方

「太陽と冥王星」のスクエアがある人は、まるで大きな力がぶつかりあっているような状態で、生活に緊張感や葛藤があります。

しかし、冥王星の「破壊と再生」の体験があった後には、大きな成長を得ることがあります

冥王星の力は「破壊と再生」の象徴

  • 変化の時に力強く働きます。
  • 悪いことばかりでなく、新しい可能性を生む力があります。

例えると部屋が散らかっているとき、片付けることで綺麗になるように、太陽と冥王星のスクエアの人の困難も長い目で見ると良いことになります。

過去に私自身もあることで、立ち直れないほど困難なことがありました。

今思えば、その出来事があったからこそ、人間的にも大きく成長できたと思います。

エネルギーを上手に使うためには

  • 自分自身の内面の怒りのエネルギーをよく知ることが大切です。
  • 心理学や自己啓発などで自分を深掘りすることを学びましょう。
  • 自分自身の強みや弱みを理解することで、大きな冥王星の変化のエネルギーを最大限に活かせます。

困難も乗り越えて成長できる

  • 困難に立ち向かいながらも一歩ずつ成長することが大切です。
  • 太陽と冥王星のスクエアの破壊と再生のエネルギーは、将来的には大きな力を手に入れることも多いです。


カリスマ性があります

太陽と冥王星スクエアの人は、リーダーシップもありカリスマ性があります。

ただし、自分の欲のためだけに強いパワーを使おうとすると、どうしても強すぎるエネルギーが自分自身に跳ね返ってきます。

他人のためにもエネルギーを使おうとすると道が開けてきます。

心の浄化のために神社仏閣へ参拝するのもオススメです。

2019年から4年間で、全国100ヶ所近くの神社仏閣巡りをしてきた当ブログ管理人が、独断と偏見で【最強開運日に元旦に訪れたいオススメ全国神社5選】を選びました。

こちらは金運アップの神社の情報です。

太陽と冥王星スクエアの女性/ハードアスペクトの活かし方【まとめ】

太陽と冥王星のスクエアの人の人生は、まるで大きな力がぶつかりあっているような状態で、緊張感や葛藤があります。

しかし、その試練を乗り越えると、後で自分がどれだけ成長したかが理解できます。

自分を知ることで、他の人とも上手に関われるようになるし、新しいことも学べます。

その経験から得た気づきや考え方が、やがて自分や周りも大きく変えていくでしょう。

神様は、その人に「乗り越えられない試練」は与えないといいます。

状況が困難なことでも、少し立ち止まりながらも諦めずに一歩、一歩ずつ進んでいきましょう。

私と同じ「太陽と冥王星スクエアの配置」の人は決して、未来を悲観しないでくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※ランキングに参加中です。良かったらポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ブログランキング
ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました